マンションオートロック|鍵穴の修理|北谷町

オートロック

今回の依頼内容は管理している物件で、オートロックの鍵が回らないと不動産から連絡がありました。

不動産の話では、軽く鍵穴にシリコンスプレーを吹きかければ治ると思います。と言われましたが、実際に現場へ行かないと分からないものです。

因みにオートロックシステムの鍵についてですが、スプレーを吹きかけただけで治ったことは経験上ないです。(笑)

 

オートロックのカバーを取り外す

現場は北谷町美浜にある高層マンションでした。

管理人の方から許可をもらって作業を開始しました。

まず、電話で聞いていた通りに軽くシリコンスプレーを鍵穴に吹きかけました。

予想通り改善されませんので分解作業に取り掛かります。

仮にスプレーを吹きかけて回ったとしても、鍵屋がスプレーだけで終わることはありません。

また同じような症状が出てきたらクレームになりますので・・。

オートロック内部

外装を外してみると、オートロックシステムの無残な姿が出てきます。

オートロック鍵 オーバーホール

シリンダー(鍵穴)を分解してオーバーホールすると細かいゴミがブロック状のように出てきました。

シリンダーが壊れて鍵が回らないこともありますが、大半はゴミが原因で鍵が回らなくなります。

シリンダー内にゴミが溜まるの?と思う方は多いと思いますが、鍵についているわずかなゴミが溜まり溜まって黒い塊になります。

この黒い塊は、シリンダーを分解しないと取れません。

また、ゴミが溜まっているのに潤滑油などでスプレーをすると逆効果になりますので注意して下さい。

オートロック 鍵穴の分解作業

分解したシリンダー内を細かく洗浄して、鍵がきれいに回るかテストしました。

テストの結果、バッチリ回ったので鍵が回らない原因はゴミだと判明しました。

後は元通りに取り付けて作業は無事に終了しました。

今回はマンションのオートロック部分の鍵穴でしたが、一戸建て玄関にも同じような症状は出ます。

鍵が回りにくくなったらシリンダー内にゴミが溜まっているかも?しれない事を頭の中に入れておいた方がいいでしょう。

 
 
※その他、住宅に関する業務内容については住宅の鍵ページを参照して下さい

このページの先頭へ