VOLVO ボルボ 460エステート(1997年式) 鍵の製作方法

今回は、数年前に実際作業したVOLVOの鍵の製作事例を公開します。
有料級の情報です。技術者向けではありますが、かなりわかりやすく解説しました。
むずかしいと感じる箇所が多分あるでしょうが、ここは記事を参考にしながらご自分で解決方法を発見してください。

【基本情報】
車種:VOLVO ボルボ 460エステート
年式:1997年式
ID:44専用チップ仕様
カギの種類:NE51・K154・205
追加登録コピー不可
コンピューター脱着によるc46cm6のデータ編集により作成可能です。

 

VOLVOのイモビコンピューターの場所と取り外し方法

奥をのぞいてみるとセキュリティECUが見えてきます。

 

①上に押しながら ②左に引くとVOLVOのECUが取れます。

 

イモビライザーのデータの編集方法

データ編集

 

グリップでデータ読めません。はんだの方がデータ読めます。

C46CM6は93C/LC/AA46(8PIN)。

今回は3種類(ABC)でデータ編集して確認しましたが、3種類すべてにおいてエンジンかかりました。

 

VOLVO ボルボ 460エステートの鍵が完成

VOLVOのケースはかなりレアなため、実際に担当する機会はなかなかないと思います。しかし将来、鍵のトラブルで依頼が入った場合に参考にしてみてはいかがでしょうか。
5年ぶりにブログを再開しましたので、今後はカギの技術的情報を定期的に上げていこうと思います。よろしくお願いします。

 

 

 

このページの先頭へ